1. Hanagotei
  2. HOME
  3. Backlog

C87 3日目報告!

2014-12-30Tue

さて皆さんお久しぶりです、今日は待ちに待った冬コミです!
今回は渡米前から準備していたこともあって原稿も余裕かな…
…と思っていた時期が私にもありました。。
結局追い込まれてギリギリの入稿になってしまいました…(ヽ´ω`)

しかしなんとか本の方も完成して無事に持っていくことが出来そうです!
1日目のサークルさんの挨拶周りに行く際に持っていきたかったため、
今回は自宅に宅配して搬入は当日台車で行うことにしました。

今回の出展、夏コミとは別の友人が売り子を引き受けてくれて、
昨晩私の家に泊まって朝一緒に向かうことにしていたのです。
当日の朝、気を利かせて台車に段ボールの固定と運搬を手伝ってくれたのですが、
どうやら台車を使った経験がない様子で、操作がおぼつかない…
恵比寿までたどり着いたのですが、どうやら固定用の紐を引きずってしまっていたようで、
電車を乗り換えた直後に切れてしまって大参事。。
近くにいた親切な女性が手伝ってくれてなんとかその場は凌げました。ありがとうございました…
その後、固定用の紐はボーイスカウト時代に教わった結び方を駆使して何とか再利用。。

朝早くからドタバタがありましたが、なんとか現地に到着。
もう一人の売り子さんと合流してサークル入場口へ向かったのですが、到着した時間がギリギリだったためにタクシー入口から入ることに。
しかし無事に会場内に入れてよかったです。。

手早く設営を済ませて、完了するころに売り子さんがコスプレ姿に着替えて戻ってきました。
艦これの本を扱っているサークルなのに東方のコスプレという異様な空間がそこに。。
でも本当、ありがとうございます(感謝

開場すると人の波が。。
それを見てやっと「あぁ、今年の私にとってのコミケが始まったなぁ」と実感するのでした

その日の早朝に準備したペーパーを渡していると何人か足を止めて本を見てくれる方が。
少量だけ準備した天津風ちゃんアクリルチャームを新刊に付けた新刊セットは気が付くとあっという間になくなってしまって…
なんと会場30分以内には完売してしまいました…!
生まれて初めて「新刊セット完売です!」って言えた時の嬉しさが忘れられないです…

その後もたくさんの方が本を手に取って、買い求めてくれました。
その中には3年ほど前、Twitterを始めたころに知り合ったフォロワーさんや、
以前通っていた群馬高専の友人たちの姿も。
こういう場に集まって面と向かって楽しく会話できるというのもやはりイベントの魅力ですね!

もちろんあいさつ回りも欠かさず…
以前お顔合わせして新刊をお渡しできなかった絵師さんや、
今回初めて顔を合わせる絵師さんとも少しですがお話しすることができて本当に充実した時間になりました。
ただ、私が一方的に新刊を押し付けてしまっているだけのような気がしてしまって、後になって急に恥ずかしくなったりもしましたが…

そんなことをしているうちに気が付けばあっという間に閉場時間に。
沸き起こる拍手の中、2014年の私の同人活動もそこで幕を下ろすのでした。
最後、余韻に浸るように売り子さんと一緒に会場の片付けを手伝って帰路に。。

今回売ることのできた冊数はなんと夏コミのときの約2倍近くまで上り、
それだけ多くの方に見ていただけたんだということに本当に感動しました。
C88、本当にお疲れ様でした!
スぺース前で足を止めて本を手に取ってくれた方々、一生懸命売り込みをしてくれた売り子さん、
顔を出すと優しく話に応じてくれた絵師さん方、新刊の作業を手伝ってくれた友人、そして準備会の方々。
皆さん本当にありがとうございました!また来年、どこかのイベントでお会いできることを楽しみにしてます!!


さてさて…個人で同人活動をするようになってはや1年が過ぎようとしていますが、
1年前、画力も技術も知識も無かった私ですが、本を作って売って、いろんな方と知り合ってコミュニケーションをとっていく中で、
自分でも実感できるくらいに大きく変われたと思います。

その中には今回のコミケで関わってくれた方はもちろん、夏コミでかかわりを持ってくれた方々や先生、友人の協力がありました。
来年はもっと、今年以上に自分自身を成長させることができるように頑張っていこうと思っています。
それでは皆様、よいお年を。来年もどうぞ私「いかき」と、「華籠亭」をどうぞよろしくお願いいたします!!

PAGE TOP